【募集中!】300円・90分で優しく備える防災講座(10月・11月)

使い方を知っていると使った事があるでは大きな差!
300円で気軽に楽しい防災を学んでみませんか?

<募集要項>

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★防災食育教室vol.4「意外と知らない災害時のトイレと食事」(10月)★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

日時:10月14日(祝・月)10:00~11:30(受付は15分前から開始) 

避難訓練や防災食の講座はよく耳にしますが、非常時のトイレの講座はあまりありません。非常時はトイレが使えないことが多いです。そんなとき「お風呂のお水を流せばいいんじゃない?」や「避難所に行けばトイレは使えるでしょ?」そんなことを思っていませんか。実はトイレに関しても正しい防災知識が必要です。この講座では日頃から備えるトイレの備蓄や正しい非常時のトイレについて備える座学を行います。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★防災食育教室vol.5「自宅の備蓄ってどれくらい必要?」(11月)★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

日時:11月17日(日)14:00~15:30(受付は15分前から開始) 

災害が起きた際に全員が避難所に入れるわけではありません。公的な支援が始まるまでの3日間~1週間、今の備蓄で実際に家族やパートナーと過ごすことができるのでしょうか。この講座では、備蓄に関してのシミュレーションや、必要な食材やグッズを紹介します。

☆☆☆☆
参加費と場所は10月も11月も同じ!お時間あれば2か月連続でご参加ください!

場所:川崎市 麻生市民館(川崎市麻生区万福寺1-5-2)
費用:1人:300円(全年齢)

<注意事項>
・座学を想定しています。筆記用具をお持ちください


<参加申し込みはこちらから>
https://forms.gle/hAb2L75kmPfgYLeM9